インクナブラ

 主に創作小説を掲載します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家族のイデア――後書 

 というか反省文というか。
 毒にも薬にもならない回顧なので、お気兼ねなく。



 何をおいても、まずは感謝を。
 読んでくれた人、ありがとうございました。
 読まなかった人、気が向いたら読んでおくれ。
 途中で投げた人、力至らず申し訳ない。次こそはボク、がんばるよ!

 以下、蛇足。

 時間と尺が足りなかった。――いきなり言い訳である。
 これを書くときはとにかく「原稿用紙百枚程度の中編」というのが頭にあったのだけど、構想からして長編的だったと妹自慰シーンでようやく感づいたのでもう半泣きになりながらもなんとかまとめたのだった。

 今回掲載したのはいわゆる「完成稿」で、元はこの1.5倍くらい長くなるはずだった。予備校の友達とかも最初はいた。前回の「E」とは違って、今度は会話に執心し過ぎたための暴走と分析できる。(他人事のように)

 なのでなんか後半明らかに駆け足なのは仕様です。えへへ。いや、えへへとか超きもい。げへへ。
 でも最後の箒スタン銃は最初から出すつもりだった。むしろあのシーンが書きたくて設定を起こした。だから今は満足している。

 真面目に書き直して最後の魔女を削れってあちこち繕えば、なんだかホラーものが出来そうな気もするけれど、目下書くものに追われているので改訂版があるとしても相当先の話になりそう。時間がないってやーね。筆が遅いのはもっとやーね。

 ――以上で答弁を終わります。
 
 次の話はSF。と見せかけてピカレスク・ジュブナイル。
 タイトルは略して「ABCD」。オナニーマシーンの歌じゃないよ?
 こうご期待。


スポンサーサイト
[ 2005/12/27 01:56 ] 家族のⅠ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。